トビウオイルカイルカイルカ
201002 Calappaの沖縄海中散歩
南の島
珊瑚珊瑚 珊瑚カニ貝珊瑚珊瑚
ヤシャハゼ

カニです!その10

2010年02月27日
明け方、沖縄本島では99年ぶりに大きな地震がありました

起きてテレビを見たら、アナウンサーと沖縄の人たちと電話で話していたのですが、やりとりがかなりちぐはぐで、ある意味沖縄っぽいな〜と思ってしまいました

でもって、風邪をひいてしまいました
(関係はないですけど…)

なんとか力を振り絞って写真を載せました

調べる気力は残っていませんでした…

体調によりますが、数日更新を休むかも

カニ

カニ

カニ

カニ

猿顔

2010年02月26日
顔の形じゃなくても、真っ赤なところがあると猿顔に見えるような気がします

ちょっと猿顔

ケブカガニ科の1種?


わりと猿顔

メイロケブカガニ


かなり猿顔

ケブカガニ科の1種?

(注:あくまで私基準です・・・)

こんな顔のカニさんだったら、「さるかに合戦」はおこらず仲良くなれていたのかな!?

ところで、この民話をウィキペディアで調べてみたら、私が知っているものよりも残酷なところもありちょっとびっくりしました

それと牛糞さんがいたのにも(笑

⇒1枚目のカニの写真を追加しました
これで、歩脚か甲の背面の特徴が分かればいいのですが…

Viaderiana aranea ?

海の生きものの共生

2010年02月25日
「コブヒトデと共生するヒトデヤドリエビの写真ありますか?」との連絡が最初にありました

この組み合わせの写真が見つからないので探していたようです

その後、何種かの共生エビの写真も依頼がありました

依頼を受けた種の写真は全てあったので、協力させていただきました

「St.George's Tavern」のバーテンダーがどんな注文を受けようともクールに「あるよ」とこたえるシーンをなぜか思い出しちゃいました(笑

何の話かというと
千葉県立中央博物館 分館海の博物館で平成21年度マリンサイエンスギャラリー
海の生きものの共生 −パートナーシップの多様性−』が開催されているのですが、そこで展示する写真の依頼だったのです
(開催期間:平成22年2月20日(土)〜5月9日(日))

展示解説書を送っていただき拝見したところ、とても興味深い内容でした

また3月14日(日)、4月24日(土)、5月4日(火・祝)には、「共生エビの世界」というセミナーを奥野 淳兒先生が開催する予定とのことなので、これも拝聴したいものです

興味を持たれた方は是非!

ヒトデヤドリエビ

↑ コブヒトデと共生するヒトデヤドリエビ(ある意味レアな写真なのかも!?)

トゥルカイヤドカリ属の1種

2010年02月24日
綺麗なカイガラカツギ属の1種だな〜と思って撮影したけど、調べてみると別属のようです

トゥルカイヤドカリ属ではないかと予想しているのですが、深いところにいるヤドカリのようなのでそれが気になっています

この個体は Solitariopagurus trullirostris  McLaughlin, 2000 なのでしょうか?

確認できたこの属3種の中で一番浅いとこにいるみたいですけど、それでも90 - 180 mと書いていました

まあ、その深さで調査して見つかったということなのでしょうから、ダイビングの水深で見つかる可能性がないわけではないと思うのですが・・・

さて、この子の正体は???

トゥルカイヤドカリ属の1種

トゥルカイヤドカリ属の1種


追 記


「額角を背面から見た写真があれば,写真同定も可能です」とのことだったのですが、その方向から撮っていませんでした
大きくトリミングした写真でその部分がわかればいいのですが…

⇒写真を確認していただいたところSolitariopagurus trullirostris  McLaughlin, 2000 の可能性が高いとのことです

トゥルカイヤドカリ属の1種

トゥルカイヤドカリ属の1種

擬態名人

2010年02月23日
小野にぃにぃさんとこでこのエビの存在を知って、沖縄本島でも探そうと思っていたのですが、すっかり忘れてしまっていました

今日、潜っている時になぜかふと思い出したので捜索してみたところ、2個体見つけることができました

今まで擬態名人一番のエビは、Paron shrimp だと思っていましたが、このエビの方が上手でしょうね

不明種

不明種


ちょっと目を離すとどこにいるかわからなくなります

なんとか分かりやすく撮ろうと苦労したのですが・・・惨敗…

不明種


追 記
モエビ科 ナガレモエビ属 Hippolyte の未記載種とのことです
慶良間や八丈島で観察されているとのことです
奥野 淳兒先生に教えていただきました

ちなみにParon shrimpは、モエビ科 Gelastocaris 属になります
シコンハタタテハゼシコンハタタテハゼ 
 | HOME | Next »