トビウオイルカイルカイルカ
200911 Calappaの沖縄海中散歩
南の島
珊瑚珊瑚 珊瑚カニ貝珊瑚珊瑚
ヤシャハゼ

アカエビ属の1種

2009年11月30日
アカエビ属は、未記載種や日本未記録のものがまだまだいるようですね

キレイめな個体です

アカエビ属の1種



地味めな個体です

アカエビ属の1種



え〜と・・・これはクルマエビ科の1種ということで・・・

クルマエビ科の1種

Cryptocnemus planus ?

2009年11月29日
Cryptocnemus planus だろうと思いますが、なんとなく違う気もして・・・

どこがどう違ったら別種ということがわからないので、似ているものがいたりする場合だと判断できなくなったりします

さらにカニ類は生殖肢を見ないと区別できないような種もいるとのことなので、そうなるともうお手上げです・・・

Cryptocnemus planus ?

Cryptocnemus planus ?

クダヒゲガニ科の1種

2009年11月28日
オキナワクダヒゲガニもしくはクダヒゲガニ科の1種だと思います

沖縄カニあるき」で存在を知ってから見たいと思って探していたのですが、見つけることが出来ずにいました

先日、ドルフィンキックさんが見つけてくれて、ついに観察することが出来ました

独特の形とオトボケなオメメがなんとも面白い生物ですね

クダヒゲガニ科の1種

クダヒゲガニ科の1種

クダヒゲガニ科の1種


追 記


Albunea elioti
Benedict, 1914 とのことです

ツブメクラガニ

2009年11月27日
「目が無い」の意味を広辞苑で調べると

/瓦鮹イ錣譴道徇己別がない。度を超えて好きである。「酒には―」

鑑識力・洞察力がない。見る目がない。「こんな贋作に引っかかるとは目が無かった」

勝ち目がない。うまくいかない。「この勝負は彼に―」


先日、久しぶりにドルフィンキックさんに誘われて潜りに行ってきました

彼が水中で教えてくれた地味なカニ・・・

一瞬撮るかどうか迷ったのですが・・・

なんかこのカニに違和感を感じました

ファインダーでじっくり見てみると・・・目が無い!?

水中では分からなかったのですが、モニターで見てみると眼らしきものが何とか分かりました

このカニは、なにか度を超えて好きなものがあって本当に目がなくなっていったのでしょうかね(笑

目の無い!?カニ


追 記

ツブメクラガニ Caecopilumnus hirsutus であろうと駒井智幸先生に教えていただきました
検索しても日本でのこのカニの観察情報がほとんど出てこないのは、知られていないのか観察が稀なのかのどちらかなのでしょうね

オレンジの点々

2009年11月26日
カイメンカクレエビ属の1種だと思います

写真を見てこの仲間をどう区別していいものかよく分からないのが困りものですが、模様や色合いがいろいろなのでそれを楽しんでいます

同じホストにいたペアです

カイメンカクレエビ属の1種

カイメンカクレエビ属の1種


この個体は眼の色が上の個体と違いますが、同じようにはさみ脚とかにオレンジの転々がありますね

カイメンカクレエビ属の1種

シコンハタタテハゼシコンハタタテハゼ 
 | HOME | Next »