トビウオイルカイルカイルカ
200809 Calappaの沖縄海中散歩
南の島
珊瑚珊瑚 珊瑚カニ貝珊瑚珊瑚
ヤシャハゼ

クラゲエビ

2008年09月30日
金武湾ではわりと個体数も多くよく観察していたのですが、ずっと名前が分からないエビでした

そこでいつも大変お世話になっている奥野淳兒先生にお聞きしたところ、タラバエビ科のクラゲエビ Chlorotocella gracilis Balss,1914 だと教えていただきました

「最初にこの種の宿主として記録されたのがクラゲだったのでこの和名がついていますが、固着性のヤギ類やヒドロ虫類にも共生します。」
とのことでした

『原色日本大型甲殻類図鑑』には「南紀ではつねにタコクラゲに共棲」と記載されています

ちなみに私はクラゲと共棲しているクラゲエビを観察したことはありません・・・

クラゲエビ

ベラ3種

2008年09月29日
これまで紹介してきた魚はどちらかというと地味目な感じのものが多かったです

今日は綺麗目なベラを3種載せますね

以前から地味魚フェチだと言われてきましたが、綺麗な魚も撮影するのですよ

ニシキイトヒキベラ
ニシキイトヒキベラ

クジャクベラ
クジャクベラ

ヒオドシベラyg
ヒオドシベラyg



マイヒメエビ

2008年09月28日
今日紹介するのはマイヒメエビです

マイヒメは舞姫でしょうか?
素敵な名前のエビですが、実際の姿は地味目ですかね

あまり見かけないのですが、とある日に沖縄本島の東海岸と西海岸で潜り、両方でこのエビを観察できたことがありました

見つけた環境に違いがあるように思えたのですが、同じ種でもそれぞれで好みの住みかがあるのでしょうか??

マイヒメエビ

マイヒメエビ

Read more "マイヒメエビ"

ドドンシュリンプ

2008年09月27日
西表島ではじめて見つけ、その後沖縄本島でも観察しているエビを紹介します

奥野淳兒先生はこの仲間でハサミ脚にはっきりしたバンド模様のある種の標本を調べたことがないとのことでした

セブのPcom Dreamではドドンシュリンプと呼んでいるそうです
ガイドのドドンさんが見つけたからのようです

ドドンシュリンプ

ドドンシュリンプ

クロヤナギハゼ

2008年09月26日
今日紹介するのはヤナギハゼ科 Xenisthmidae、 クロヤナギハゼ Xenisthmus sp.2 です

ヤナギハゼ科には他に以下の種が知られているそうです
・ヤナギハゼ Xenisthmus clarus
・モンヤナギハゼ Xenisthmus polyzonatus
・コモンヤナギハゼ Xenisthmus sp.3
・モンヤナギハゼ近似種 Xenisthmus sp.4


『稀種であるだけでなく隠遁性が強いため、なかなか見つけることができません。
これまでに奄美、沖縄島、渡嘉敷島、サイパンから記録されています』

と瀬能宏先生から教えていただきました

クロヤナギハゼ

シコンハタタテハゼシコンハタタテハゼ 
 | HOME | Next »